指導者の紹介

 

  南 紳一 先生

 (NPO日本少年少女オーケストラ

        協会専務理事・音楽総監督)

 

 東京都生まれ。都内の小学校で音楽を教えていた母親の影響で、幼少より音楽を学ぶ。都立高校卒業後、師事していた千葉国男氏(芸大教授・NHK交響楽団)の勧めで、ウィーン国立大学へ5年間留学(クラリネット、ピアノ、指揮)。帰国後は全日本学校音楽研究の指導者として群馬・栃木県を中心に小中高校の教員と生徒を指導する傍ら、1983年(昭和58年)群馬県太田市に「こどものオーケストラ」を設立。その後、群馬、栃木、埼玉、岩手、北海道、東京と、次々にジュニアオーケストラを立ち上げる。

 また、現在アジアを中心に約35か国の青少年オーケストラとの交流を実現。日本少年少女オーケストラの総監督として、国内外のジュニアオーケストラの育成と指導にあたっている。

 

南先生のブログ

facebook

 

 群馬県青少年オーケストラ協会